Blog|代表ブログ

Archives : 8月 2011

超簡単 さるでもわかるように会社設立について解説してくれるサイト

2011-08-10 (水)

私が会社を設立したのは、2年前の2009年10月26日。
この法人化の時に大変お世話になったサイトを紹介します。

自分でできる会社設立〜方法と手続きから費用まで使える書式もついて全部わかる!
トラスティル行政書士事務所の小倉さんという行政書士の方が作ったサイトです。
http://kaisya-tsukuro.net/

こちらのサイトの「株式会社設立ナビゲーション」のメニューの通りに行えば、
フローや自分が行うべきアクションが簡単にわかるようになります。
http://kaisya-tsukuro.net/kabushikinavi/

このサイトに出会う前、会社設立のために、本を購入し、
調べましたが、具体的にじゃあどうすれば良いのかというのがさっぱりわかりませんでした。
全体の流れがわかっても、細かなところで、1つ1つの書類をどうするのかわからず・・・

検索して調べても、行政書士の方のサイトに、
ヒントのようなものは載っていますが、結局は答えがわからず。

また自分の場合どうなるのか・・となると、本当にこれでいいのか全くわからない状態でした。
困り果てていた時に出会ったのが、小倉さんのサイトです。

このサイトは、極端に言うと、1つ1つの質問に答えて、それに沿って処理すれば、
自然に書類が出来ているといっても過言でないサイトです。

会社設立の時に、書籍でまったく要領を得られず、
イライラがたまっていた時に出会った時は、本当に「神」のように思えたサイトでした(笑)。

このサイトを作成した行政書士の小倉さんには、
最終的に会社設立の工程の途中、電子定款作り(不思議な話ですが、自分で作るより安いんです)を
お手伝いいただき、その後移転の手続きなどもお願いしたのですが、すっごく丁寧で信頼できる方でした。

会社設立したいと思っている方のぜひ参考にしてほしいサイトです。

*ちなみに、会社を設立する時、まずするべきことは、社名を決めて、印鑑を作ること。
 これがないと次に進めません。

喫茶店で仕事をする時の必需品 〜盗難防止ワイヤー

2011-08-01 (月)

よく喫茶店(ドトール・スタバ・エクセシオール)にノートパソコンを持ち、仕事をしています。

ちょっと煮詰まった時や気合を入れたい時に、
喫茶店などで仕事をするのも、かなり良い気分転換になります。

ただ、以前、喫茶店に行くと困っていたのが、
トイレに行きたい時に、パソコンをそのままにしていかなければならないこと。

まさか、こんな喫茶店で、パソコン盗む人いないよね!!!
と以前は思っていたのですが、万が一、盗まれた場合、誰も助けてくれません。
*事実、意外にそういった盗難事件もあると耳にしたことがあります。

特に、トイレが基本的に近い私は、その悩みも深く・・・

そんな悩みから、解放してくれたのは、
盗難防止 ワイヤー
http://buffalo-kokuyo.jp/products/accessory/security/wire/bsq-sd02/index.html

これは以前読んだ書籍で紹介されていたのですが、
使い方はいたって簡単。

ワイヤーをパソコンと喫茶店の机やら椅子にくくりつけるだけ。

使う当初は、「怪しいことしている人がいる」って目で見られるのか?!
とすごく心配していたけど、これが意外に一度もそんな目で見られたことがありません。

ワイヤーを机の下から抜けば取れなくはないので
(机を持ち上げたり・・くくっている椅子ごと持っていくとか・・)、
100%安全かというと、そんなこともないのですが、
まぁ、そんなことしていれば、めっちゃ目立つわけで、
盗難防止を100%とは言わずとも92%ぐらいは防止できるのかなと。

より確実にしたい人は、椅子の枠にくくりつければ、
95%ぐらい盗難防止できる(当社比)んじゃないかなと思います。
(椅子ごと盗ままれるか、ワイヤーを切られるとか)

取り付けにかかる時間は1分もあれば十分。
若干、面倒とは思うものの、その1分を面倒臭がってパソコンが盗まれれば、
もっと大変なことになるわけで。

喫茶店でトイレで席を立つときに、ノートPCの盗難が気になっていた人におすすめです。

価格も1,500円ぐらいでした。
トイレに我慢せずいける、パソコンも盗難を防止できることを考えれば、本当安いものですよね。

プロフィール

  • プロスペクト代表
  • 1975年 イギリス生まれ
  • 神奈川育ち/B型
  • 座右の銘:人間万事塞翁が馬

アーカイブ

このページのトップへ