Blog|代表ブログ

Archives : 7月 2011

早めに提出する

2011-07-27 (水)

昨日、賃貸のマンションを借りるのに、初めて面談を受けました。(無事審査通過)
どうやらその物件を賃貸している人は全員面談を受けているそうです。
 
 
もともと安定した収入を持たない私はその他の要素もあわさって、
やや貸主の方から見ると不安要素たっぷりだったようです。
 
 
ただ、あることをきっかけに、貸主(法人)さんが
「会う前から、この人なら大丈夫じゃないか」と確信したと後日談で不動産屋さんから聞きました。
 
 
そのあることとは、貸主さんに提出する書類の提出がとにかく早かったこと。
賃貸を希望すると、収入を証明するものを中心に、
特に会社員ではない私には次々と書類を求められました。
 
 
書類に関してはそもそも不動産屋さんが「今日中に・・!」
とせかすので、提出したわけですが、今思えば、そういった提出するスピードが早いというのも
審査の1つというのをわかった上で、せかしていたのかなと感じました。
 
 
今回、感じたのは「求められたものをすばやく提出する」ことが、
相手へ安心感を与えることを実感しました。
 
仕事でも例えば、見積もりであったり、なんでも大事にしたいところですね。
 
 
 
当初は賃貸なのにわざわざ面談?と思いつつ、実際に受けてみると、
貸主の方と直接話をするのも借りる方としても安心だなと感じました。
 
 
それに、そのマンションの入居者の方はみなさん、面談を受けていると聞いて、
それなら変な住人はいないよなぁ・・とその点も安心ですね。
 
また、今回は住居の引っ越しとともに、事務所も西新宿に持つことになりました。
ということで8月はバッタバタになりそうです。

プロフィール

  • プロスペクト代表
  • 1975年 イギリス生まれ
  • 神奈川育ち/B型
  • 座右の銘:人間万事塞翁が馬

アーカイブ

このページのトップへ